2007年12月18日

おやすみなさいませ


 今日は福岡の友人と大学時代の友人の3人で 
 デート♪
 楽しかったな。
posted by ゆい at 23:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

好きなこと

実習に追われ、趣味に没頭できず。
でも、うん、今の勉強も好きなことだろ!って言われれば
その通りでございます。

フラッと旅に行きたいですね。ヨーロッパあたりに行きたい。
あと、アメリカ。
この時期にNYに行ったら、楽しいだろうな〜〜〜るんるん
いつかNYで大騒ぎのクリスマスと大騒ぎの
年越しをしてみたいですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
するかな??
学生のうちにしかできないよね。
あ・・来年は国家試験あるから無理だ。
でも、うん。数年のうちにやりたいね。

自己表現ということに興味があって、
いろんなスタイルの自己表現がある中
私はどんなことができるのだろう・・・と
日々妄想しております。何か、自己表現したいですね。
↑これ以上スルナと言われそう( ̄m ̄〃)ぷぷっ!






あ、きっと、ココを見てくれてると思うから
スペシャルなあなただけに、メッセージ。

おめでとう。
おめでとう。
もう少しするとママになるね。
ビックリなニュースだったけど、とっても嬉しかった。
あなたのベイビーちゃんに逢えるのを
私も待ってるわ黒ハート黒ハート
体、無理しないでね。

追伸

  ココをみたら、予定日をメールしてきてね(笑
  お産にかけつけたいわ黒ハート
posted by ゆい at 18:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいま〜〜

東京での実習を終えて、栃木に帰ってきました〜〜。

とにかく、精神的に辛かったですね。・・もうやだ〜(悲しい顔)
ちょっと特殊な病院だったので、思うようにいかず。。。

でも、やっぱり素敵な出会いがありました。
実習はおいといても、「この人すごい!!」って思える助産師さんが
いたし、この人みたいになろう!て思えた人に
出会えたことだけでも、良かったよねわーい(嬉しい顔)
そして、お産に立ち会えました。
生命の誕生の感動とともに、人間の死もとても尊いものであると
思ったんですね。
素直な気持ちです。
人が産まれることと、死ぬことって同じな気がして
とても大切なことだと思えました。

帝王切開も実際に見れたんですよ。
以前、実習中に貧血で倒れたことがあったから
(そのときは透析室)心配でした。
血液やら内臓やら平気で見れた私が、透析室で倒れたことは
ちょっとひっかかってね(笑
でも、手術って、とっても綺麗なんですね〜〜黒ハート
のめり込んで見てしまいました。
そして、やっぱり赤ちゃんが出てきたときは
感動しましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

感動だけで終わらせてはないですが、ここではそれだけを
書きますねわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

今日から冬休み!!
来年の実習に向けて、勉強がんばりまっすわーい(嬉しい顔)
posted by ゆい at 11:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

夢で逢えたらなんて思いません

最近、ある人がしょっちゅう夢に出てきます。

思い出すだけでも、ちょっと切ないのに、夢にまで出てこないで

いただきたい(苦笑)

あなたの夢を見るのは、今でも苦痛そのもの。私を動揺させるもの。

そして、夢の中のあなたは、私を挑発しながらも

私が一番恐れているものを見せ付けてくる。

想いを伝えればよかったとは思わない。

でも、

本気で好きだった・・・・と認めざるを得ないのかしら?

届くことはない、この気持ち。思い出すのもちょっと切ない。

とにかくね、逢いたくないな。夢では逢いたくない。

だから、出演拒否させてね(笑)

私には、もっともっと見たい夢があるから・・・・

posted by ゆい at 01:33| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふう〜〜〜

精神科実習が終わって、今日から母性の実習の始まり。

精神科実習は本当に深くて、患者さんとの別れが辛くて
少し涙した。患者さんが動揺するといけないから
帰り際に・・・ねもうやだ〜(悲しい顔)

閉鎖病棟だったから、いつも閉めている鍵がついた扉なのに、
鍵を渡して、扉を開けてもらって、病棟を後にした。
そのときの、扉の

ガシャン・・・

って音がとてもとても重くて、頭に響いています。


私たちは訴えなければならない。
精神障害者が抱えている重みを。偏見や差別を。。。。
それは、またじっくり書かせてください。


精神科実習は自分と向き合うことでもありました。
今まで生きてきた人生の中で、精神崩壊の一歩手前であった
時期があった私。今、それら症状を比べてみると、自分の統合失調症の前駆期だったことが分かった。
他人が自分を知っているという恐怖に怯え、自分は人間に殺されるかもしれないと、被害妄想で苦しみ、人の声が何倍も大きく頭に響きわたり、すれ違う人間の声は自分への悪口に聞こえた。
ここには書かないけれど、やはり、それらには原因が有り
そして、自分の内面からあふれ出るもの。

そんな時期があった。。。と思い返しては、情緒不安定になりながら
そんな思いと向き合いながら、実習していました。
また、だからこそ、患者さんとも向き合い、よい実習ができたのだと
思う。
どれだけ、患者さんと関われたかは分からないけれど
短い間で、患者さんが前向きに変わってきたことが
とても嬉しかった。






さて、今日から母性実習です。
場所は、東京。東京で、がんばってきます。
しばらくHPは更新できません。ブログのみ、時間があるときに
更新しますね。
posted by ゆい at 00:44| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。