2008年04月30日

陶器市

益子焼きという陶器の、イベント大規模なお祭りイベントがあった。

街全部が市場。
古く貫禄のあるものから、若手作家のつくるカラフルな
益子焼ぴかぴか(新しい)
陶器にはあまり詳しくはないけれど
とても楽しかったわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
1日いたけれど、半分も見れずに残念たらーっ(汗)。5月6日
まで開催されているから、もういちど行きたいんだけど
日程てきに無理そう。。。たらーっ(汗)

私は、兎の絵が描いてあって、皿の後ろに小さく
兎の足跡がちょこんるんるんとついている
小さい器を購入かわいい
枚数がないとのことで、1890円が500円ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
可愛いし、安く買えて、大満足手(チョキ)


本当はもっともっといろいろ見たかったな黒ハート
いろんな焼き物について、知りたいし
他のものも見てみたいと思った昨日でした黒ハート黒ハート
posted by ゆい at 18:09| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

長野 聖火リレー

以下、転載になります。
私も、勇気ある方の声をここにおきたいとおもいました。





*アリさんの日記より転載*

世界最低の国、日本 聖火リレー、行ってきました。

まず皆さんにお願い。
この日記を転載、リンクして頂いてかまいません。

4/26日を振り返ります。

早朝、善光寺へ向かった。
Mちん、Tさん、F君、Yちゃんと5人で。

町には何台もの大型バスが乗り入れ、中国人が降りてくる。
僕らがそれぞれ旗を作り、プラカードを作り、前日からカラオケボックスで寝ていたのに対し、
彼らは中国大使館から支給された巨大な旗と、チャーターバスで堂々登場した。

善光寺参拝が終わり、街中へ。
とりあえず聖火リレー出発地点へ向かった。
ここで日本とは思えない景色を目にした。

出発地点に、中国の旗を持った人は入場できるが、チベットの旗を持った人は入れない。
警察の言い分。
「危険だから」
じゃあ、何で中国人はいいんだ?
「......ご協力お願いします。」

は?
それやらせじゃん。
中国国旗しかない沿道って、警察が作ってるんじゃん。

その時の抗議の様子

この後TBSの取材が来た。
チベットサポーターの1人が、
「日中記者交換協定があるから映せないのか?」とアナウンサーに聞いた。
アナウンサーは「は?勝手に叫んでれば?」
と吐き捨てて消えた。

街中に行くとどこに行ってもFREETIBETと叫んでいる。
そこに中国人が押し寄せ、罵声を浴びせてくる。


交差点で中国人と僕らが入り乱れた。
突然Mちゃんが顔面を殴られた。
僕は殴った中国人のババアを捕まえて、目の前の警察に言った。
「こいつ殴ったぞ!!」
警察は何もしなかった。

ババアが俺の手を噛んだ。手から血が出た。
警察と目が合った。
警察は何もしなかった。

ババアが僕の顔面を殴ってきた。
周りのチベットーサポーターが、
「おい、警察、現行犯だろ、捕まえろよ!!!!」
と言ったのに、
警察は何もしなかった。

これが抗議活動中じゃなかったら、普通にブチ切れて乱闘になってる。
でも非暴力を貫く為、ひたすら耐えた。

Mちゃんが1日かけて一生懸命書いたプラカードを、
中国人が叩き落とした。
拾おうとするMちゃん。踏みつける中国人。
「おい、てめー何やってんだよ!」と制止に入った。
2mくらいの距離に警察がいたが、何もしなかった。


街中いたるところで抗議合戦。
救急車が来たり大騒ぎ。
僕らはひたすら抗議活動をした。
(動画あり)

雨が降ってきた。
それでも誰も抗議を辞めなかった。
中国人がかたまってる交差点を、
Tさんと旗を振りながら渡った。
沿道の中国人は蹴りを入れてくる。
とても沿道に入れず、車道を歩いていた。
警察が来て言った。
「早く沿道に入りなさい!!」
は?今入ったらボコられるじゃん。
なんで日本人の安全を守ってくれないの?
「じゃあ、あいつらに蹴りいれるの辞めさせろよ!!」と僕は叫んだ。
警察は「ご協力お願いします」と言った。


雨の中、聖火リレーのゴール地点へ向かった。
何故か中国人とチベットサポーターに分けられた。
警察は、「後で聖火の方に誘導するから。」と言った。
嘘だった。
ゴールの公園の外の何も無いスペースにチベットサポーターは閉じ込められた。
聖火なんか、どこにもなかった。
目の前には警察が何十人も取り囲んでいた。
こんな場所じゃ、声すら届かない。
数百人のチベットサポーターは、泣きながら警察に向かって叫ぶだけだった。
国境無き記者団もこちら側に来させられていた。
代表がマスコミのインタビューに答えていた。
(裏から撮影した動画あり)

聖火リレーがいつ終わったのかも分からないまま、
土砂降りの中僕らは叫び続けた。
この声を、伝えることすら出来ないのかと思ったら涙が溢れてきた。
MちゃんもF君も泣いていた。
こんなのってあんまりだ。
せめて伝えて欲しいだけなのに。
この叫びを聞いていたのは目の前に並んだ警察だけだった。



チベット人の代表が弾圧の現状を訴えた。
涙が止まらなかった。
内モンゴルの代表が弾圧の現状を訴えた。
涙がとまらなかった。

伝えたい。ただ伝えたいだけなのに、国家権力によって封殺された。
悔しい。悔しい。

日本は最低な国だ。
平和だ、人権だと騒ぐ割には、
中国の圧力に負けて平気でこういう事をする。
警察を使って。

帰りに携帯でニュースを見た。
「聖火リレーは無事終了。沿道は大歓迎ムード。」
「聖火リレーで日本人5人逮捕。中国人留学生に怪我。」

僕は愕然とした。
この国のマスコミは終わったと感じた。

あの怒号は、
僕らが受けた痛みは、
彼らの悲痛な叫びは、
どこに反映されたのだろう。


警察によって意図的に中国人のみの沿道を作り、
そこをマスコミは撮影し、
中国人の暴力を黙認して、日本人を逮捕する。
これが日本のやることか?
ここは本当に日本なのか?
中国の旗を持たないと歩けない沿道って何なんだ?

この国は最低な国です。
チベット人は泣きながらありがとうと言っていたけれど、
僕は彼らに謝りたかった。
初めて日本人であることを恥じた。

帰り道、僕らは泣いた。


これが真実です。
僕は日本政府は中国以下だと思った。
弾圧にNOを言えずに、言いなりになって彼らの叫びを封殺したこの国は、もう民主主義国家ではない。

4/26日長野。
そこには言論の自由はなかった。
歩行の自由すらなかった。
中国人を除いて。
posted by ゆい at 14:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

GW

課題が腐るほどあって、どうしていいか分からなくなってる
今日この頃、。。。


ふと、思うことを書いてみます。




光市の事件の判決以来、たくさんの方々の
日記を拝見いたしました。
ほとんどの方は「当然だ。」という意見。
そうでしょうね。うん、当然かもしれない。

ただ、読んで、怖くなったことがある。
それは、



「ただの絞首刑じゃなくて、もっと昔みたいに残忍で
苦しんで死ぬ方法がいい。」
「奴を死刑にするべく、今の待機者をさっさと死刑にして
早くこの犯人を死刑にしたほうがいい。」


などの意見だった。

また、
「死刑判決はやりすぎなのではないだろうか・・」という
意見に対しての、ものすごいバッシング。
いろんな意見があっていい。
正直、私もとても複雑な気持ち。

なのに「殺されて当然」「死刑なのは当たり前」
「何を言ってるんだ。バカじゃないのか」等々のコメント。




この判決に関して、私はどうこう言える立場じゃない。
ちょっと、そういうの抜きにして
そっと考えてみた。




人が、人の死を望む。
人が殺されるのを待ち望んでいる。



怖くなった。


人には、残忍な心がある。
私にもある。誰にでもある。
いつ人を殺してもおかしくないのかもしれない。
そう思うと怖かった。
でも、そうなんだと思う。



posted by ゆい at 22:45| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

つかれた〜〜〜

いや〜〜


疲れた〜〜
疲れた〜〜〜


自分の知識のなさとか
ほんっとほんっと痛感で
授業にサッパリついていけず。。。


ほえ〜〜〜〜〜〜〜ってくらい
スピードも速いし。。。



今日は、勉強はせず遊ぶ!!
posted by ゆい at 20:50| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

就職活動

いい加減、就職活動も本腰いれねば!!

ってことで、資料に目を通してみる。。。。。








病院多すぎて何がなにやらさっぱりわかりません・。・(@Д@; 




が、正直な感想。
教育システムが確立しているところがいいと思っている
のですが、今の時代、どこもそんなに確立してる。。
というか、人手欲しいから、そういうのは
必須のようにどの病院も書いてます。。。

とりあえず、キャリアアップに重点を置いてそうな
病院の資料請求をしました。
来月はちょこちょこ説明会にいって、、、、
早く絞らなくては><


そして、学校のほうの課題の多さね。
GWなんてないな〜〜〜。
試験勉強だけに集中できるのはまだ先かしら。。。

毎日、自分の知識のなさを痛感。
今日は特にね。
もう、撃沈。。。
posted by ゆい at 22:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

判決

今日、光市の母子殺害事件の判決が出ましたね。

犯人は、私とほぼ同じ年齢です。
なんというか・・・うまくいえないけれど、人にはそれぞれ
本当にそれぞれあるんだね。
私は、今から将来に向かって歩む。
そのかたわら、今から命を絶たれ、罪を償おうとしている。

被害者の方々、本当に長く、辛く、苦しい日々だったと思う。
本当に長かった。。。。
そのことを考えるだけで、胸が痛む。
でも、犯人が消えても、愛するものは戻らない。
決して、解決なんかじゃない。

犯人の人生は短く、恐ろしいものだった。
それでも、私は、犯人の人生も無駄じゃなかったと
心の中で思ってる。
「人間、誰しも無駄な人生なんかない」と日々思って
生きている私にとって、批判されるかもしれないけれど
そう思わせて欲しい。

この件で、少なからずとも
「死刑について」「命のはかなさ」「罪ということ」を
多くの人間が考えたと思う。
それだけでも、犯人の人生は無駄ではなかった。

けれど・・・

それにしても、その代償は大きすぎる。。。。


一番印象的なのは、会見で被害者が


決して喜ばしいことではないと思っています。厳粛な気持ちでこの裁判所の判決を受け止めています。遺族としては当然、応報感情を満たされたわけですから、報われる思いはありますが、社会にとってみれば、私の妻と娘、そして被告人の3人の命が奪われる結果となったわけです。これは社会にとって不利益なことです。

 私はこの事件にあってからいろいろ考えておりますけれど、
やはり刑法っていうものは社会秩序を維持するための
目的を達するための手段だと思っています。
死刑という大変重い判断が下されましたが、これで終わるのではなくて、私たち遺族もこの重い判決を受けて真っ当に生きていかなければ
いけないと思いますし、
社会のみなさまにも、どうすれば犯罪の被害者も加害者も生まない社
会を作るのか、どうすればこういう死刑という残虐な、
残酷な判決を下さない社会ができるのかを考える契機にならなければ、私の妻と娘も、そして被告人も犬死だと思っています。
死刑の存廃等の問題が騒がれるようになるかもしれませんけど、
刑罰はどうすれば私たちが安全な環境を作れるかということを考える契機にならなくてはいけないと思いますので、
そういった方に社会が向いていくことを望みます。


と、話したことだ。
うまくはいえないけれど、とてもとても大切で重い言葉だと
思う。
今、一人一人がきちんと考えを持って
生きていかなければいけないと思う。
3人の命のためにも、一人一人が意識をもって
生きていかなければ。
また、そういう社会になるべく、一人の大人の人間として
子供たちに伝えていきたい。

posted by ゆい at 23:11| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現実はちゃくちゃくと・・・

時間あるのでもういっちょ書き込みです。


来年の3月で大学を無事に卒業となるわけです。
国家試験3つあるプレッシャーがあり
就職活動も夏までにはやっておかないとなりませぬ。

いままで、描いていたものが現実となります。
あまりにも遅いかもしれません。
社会人経験がない私は、まだまだ未熟者で
世間知らず。
何をいまさらと言われても、自分に必要なことをしてきました。

来年からは、それらを発散しつつ社会人として
立派に活躍したいです。

私は、人生に貪欲だから、キャリアアップして出世したいし
自分をそうやって磨いていきたい。
結婚だってしたいし、子供もほしい。
だから、全部かなえますよ。


posted by ゆい at 13:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の陽気

今日は暖かいですね。
草花も木々も風も、みんな嬉しそうかわいい
こんな日は、窓を全開にして、部屋掃除をしながら
音楽を聴くのが好きです。

もちろん学校でそれどころじゃないんだけれど(笑)

暖かいのはとても嬉しいことですわーい(嬉しい顔)
posted by ゆい at 12:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

ずっと寝ていました

どうしても、しんどくて、午後は授業もなかったし
ずっと家で寝ていました。
現実は、勉強しなければならないんだけれどね。
どうしても、今日は休みたくて。

そんなときもあるよね。
posted by ゆい at 21:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

また天気悪くなるの?

明日から、また天気悪いようです。

今日は、昨日より体調が良くなりました。
鼻をかみすぎて、カピカピ(笑)
だから今日はメイクもおやすみなの。

今日は、なんだかのんびりしたくて
授業終わってすぐ家に帰ってきてみた。

ここのところ落ち込むことが多くて
焦りもあったりと、心身ともにあたふた中。
一息いれてみました。
さて、こんな時間(笑)

授業の復習しましょうかね!
posted by ゆい at 20:45| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

あっという間に一日が終わる

9時から18時まで授業をして、復習をしていると
夜になる。。。正直焦る。
授業も国家試験の1つではあるけれど
焦らないようにもっと割り切って勉強しなくては。

今月は、時間を割り切って、勉強ペースを確立することを
目標にしますっ!
時間配分やルールなどなど。。。。
それが確立するまでは、いろいろと試行錯誤するけれど
みんなそうやって乗り越えてるんだよね。
いろいろやってみるべしべし!!をモットーにしております。


体調のほうは相変わらず不良。。。
明日は熱がないといいけれど、熱があっての授業は
しんどいものです。
posted by ゆい at 22:48| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

体調が悪化

先日、体調が良くなったと書いたのは、夢だったのでしょうか・・。

体調が激しく悪化してしまいました。
かれこれ2週間も風邪を引いているのですが
一体なんなんですかね。。。もうやだ〜(悲しい顔)

学校は絶対に休めない。
国家試験3つ控えてる以上、今の保健師の授業の
1つ1つを真剣に、それこそ授業中に覚えるくらい
大切にしている。
助産の授業は、ただでさえ時間がない中、詰め込みで
スピードも速い。
1日休んだら、どれだけおいてかれるのかと思ったら
恐怖だ。

それに、国家試験対策補講もあるし。

体調が悪いだなんて、自己管理がないとマイナス点だしもうやだ〜(悲しい顔)

ただでさえ、体調が悪くてヘロヘロなのに
今日はちょっと嫌なことがあって、
呆然としてしまいました。。。。。。。もうやだ〜(悲しい顔)


本当はどこかで休めたらいいのだけれど、無理だ。
今週はなんとか乗り切って、勉強続けたい。

posted by ゆい at 22:15| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

雨降り

体調がよくなったと思ったんだけれど

なんだか、やっぱり体調がよくないの。どうしてかしら(; ̄ー ̄川


明日は試験。春休み、な〜〜んにも勉強しなかったから
結果は良くないとおもうけど、今の自分を知るという意味で
がんばるわ。

なんだかまだまだ学校生活になれていなくて
気持ちがなかなか切り替わらない。
スッキリとした日々そ送りたいのにな。
posted by ゆい at 20:41| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

お久しぶりです!

復活ですよ(笑


みなさん、こんにちはわーい(嬉しい顔)
今週より新学期となり、私も大学4年生となりました!
最高学年ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
なによりなにより

受験生手(グー)手(グー)手(グー)


来年、看護師、保健師、助産師の合格を目指して
がんばりま〜〜す!


さて、授業が始まり2日・・・
まだまだバタバタしてて慣れないけれど、早く慣れたいな。


ずっと体調が悪くて、風邪なのかなんなのか
頭痛と微熱に悩まされておりました。
PCにも触れなかった。
今日は、学校でPCにて履修登録をするついて
書き込みです!

体調もよくなって、元気になったよ!

それでは、今後もよろしくね〜
posted by ゆい at 12:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。